FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘病のポイント

昨日、一昨年の9月から
毎月花巻トロンに宿泊をしに来られる
奥様が悪性度が強く、進行も早いと言われている
漿液性腺がんにかかってしまったご夫婦と話をしました。

初めてトロンに来たときは、
診察を受けた2つの病院で
同じように余命6ヶ月と言われ
最後トロンに賭けてみよう、と言うことになり
トロンに来ました。

初めは少し黄疸も出ていて、
体調も余りおもわしく無かったのですが、
ご主人の「絶対自分より先には死なせない。」という
強い気持ちの中で、
1回も休むことなく毎月2週間トロンに宿泊し、
1日8回から10回トロンに入浴、
食事もかなり厳格に変えた生活をおくっていました。
その結果、今はとても元気になり、
体のなかにがんが無くなった状態になっています。
ご主人は自分なりにがんを治すための勉強をしたようでした。

ここで大事なポイントが3つ有ります。
先ず1番目は、絶対に諦めない事。
2番目は、自分でよく勉強をして
全て医師任せにするのではなく、
自分なりの答えと覚悟を持つ事。
それと最も大切な事は、1度決めたことを
多少の修正は有っても
やり続ける事なのではないか、と思っています。

良くなった、とはいえまだまだ安心は出来ません。
ご夫婦にはこれからも継続していってほしいです。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。