記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃がん、食道がんのお客様

昨日、初期の胃ガンと初期の食道ガンといわれた方と話をしました。
初めは、2つとも初期ということで、安心していたのですが、
どうやら、2つのガンとも、初期でないことが分かり、
胃は全摘後、抗がん剤治療に入り、
その後、食道ガンは、
放射線治療と抗がん剤治療をやることになってしまいました。
幸い栄養状態は大変良いので、
この方の治療のときのリスクが僕の持っている本に載っており
ある程度は分かるので、必要な所をコピーして渡しました。
ある程度どのようなリスクがあるのかと、
予め知っておくことはとても大切なことだと思っています。
そして最も大切なことは、
そのような症状が出たときは、我慢せず少し大げさでも良いから、
医師に直ぐに伝えて下さいとお話しさせていただきました。
「治療が終わったら直ぐにまたトロンに来ます」と
本人が力強く言ってくれました。

5月には、この方の元気な姿をみたい、
心からそう思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。