記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森から来ているお客様

2日前に青森から来ている漿液性腺がんの方と話しました。

2015年の9月に初めてトロンにご夫婦で来ました。

その時点で主治医から「来年の4月まで生きられない」と

言われていたそうです。

ご主人は「女房を死なすわけにはいかない。

自分で調べたけど、抗がん剤治療はあまり効かないみたいだから

トロンに賭けたい」ということでしたので

僕も今までの経験から、月に2週間、1日8回のトロン入浴

あと食事療法も大事なので、それもしっかり改善してください

とお願いしました。

その時僕は「今まで真面目にトロンに通って

病気が改善しなかった人はいません。僕に騙されてみてください」と

話したことを今でも鮮明に覚えています。

その結果、今はその時の状態が嘘のように改善され、

とても落ち着いた状態になっています。

奥様が「あの時山本さんが『僕に騙されてください』と言ったけど

本当に騙されて良かったです」と

言ってくれたことがとても嬉しかったです。

まだまだ安心はできませんが、

これからも変わらず努力していってもらいたいと思いました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。