記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2年が経ちました

~~~2015年のブログより~~~今日は、トロンに通っている胸膜中皮腫の方と私の知っている病院に行ってきました。行くきっかけとなったのは、今通っている病院の対応に不安を感じたからです。岩手の病院の医師は、先生の提案した抗がん剤治療を本人が拒否したところ「それでは、うちでは今後検査は何もしません。ただし痛み止めの薬だけは出します。」と言い本当に痛み止めの薬を渡すのみで一切の検査はしていない状態でした。も...

続きを読む

腎細胞がんのお客様

2年前からトロンに通っている腎細胞がんで副腎にがんが転移している方と先日お話をしました。初めてトロンに来たときは、もうそんな長く生きられないという思いが強い方でした。初めスーテントという分子標的薬も試しましたが、副作用が強く、すぐに止めてしまいトロン入浴と食事療法で行く!と覚悟を決めトロン通いが始まりました。2年経過した現在、仕事もできるようになりがんの進行も止まり、更に良い事に血圧の薬も飲まなくて...

続きを読む

福岡県から来たご夫婦

今日、福岡県からトロンに来たご夫婦と2時間くらい話をしました。ご主人は直腸がんから肝臓がんに転移していて医師からとても厳しい状態と言われていたそうです。そんな時、たまたま名古屋の友人から花巻トロンの事を紹介され来たそうです。最初の直腸がん手術後に抗がん剤治療をしたのにすぐに肝臓に転移してしまったので、今回は抗がん剤治療を受けずにトロンを試してみたいということでした。お試しで10泊するとのことでしたの...

続きを読む

悪性リンパ腫のお客様

昨日、1年前からトロンに通っている悪性リンパ腫の方とお話ししました。初めてトロンに来たときは、身体と心がバラバラでいつ倒れてもおかしくない状況でした。本人も「最初は本当に身体がきつくて家の階段も上がるのが大変でした。でも初めて山本さんに会った時、トロンに賭けてみようと心に決め、アドバイスに従ってやってきたことが本当に良かったです。1日6回~8回トロンに入浴するのは大変だという人もいるけど抗がん剤治療に...

続きを読む

青森から来ているお客様

2日前に青森から来ている漿液性腺がんの方と話しました。2015年の9月に初めてトロンにご夫婦で来ました。その時点で主治医から「来年の4月まで生きられない」と言われていたそうです。ご主人は「女房を死なすわけにはいかない。自分で調べたけど、抗がん剤治療はあまり効かないみたいだからトロンに賭けたい」ということでしたので僕も今までの経験から、月に2週間、1日8回のトロン入浴とあと食事療法も大事なので、それもしっかり...

続きを読む

悪性中皮腫のお客様

昨日、2014年12月12日からトロンに通っている悪性中皮腫の方と話をしました。初めてトロンに来た時、かかっている病院で、抗がん剤治療しかないと強く薦められていましたが、それを拒否したために、検査もしてもらえず、薬も出してもらえずただ医師に「何もしなければ余命半年」と言われていたそうです。そんな状況から2年が経ち、決して良くなっているわけではありませんが今はがんの進行スピードがとても遅くなりトロンを理解し...

続きを読む

新年!

あけましておめでとうございます。トロンを広めていくための準備が去年中にすべて整えることができました。今年、自分が納得できるまで頑張るつもりです。今年もよろしくお願いいたします。...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。